パコパコママのセキュリティと決済の安全性

萌えあがる若妻たち

 

初めてパコパコママに入ろうかとお思いの方、特に有料アダルトサイト未経験者は何かと不安な点が多いかと思いますので、実際にパコパコママに入会している管理人がパコパコママのセキュリティと決済についてお伝えします。

 

セキュリティに関して

パコパコママの個人情報入力ページURLはhttpではなく全てhttpsから始まっています。
これは楽天やアマゾンなど超大手サイトでも採用されている米国ベリサイン社の暗号化技術で、入力情報は第三者に個人情報を読み取られることなく安全に送信されている証です。

 

利用料金決済に関して

決済に対する不安を払拭するにはクレジットカード決済代行会社はどこかを知ることが1番の方法です。
どういう事かというと、クレジットカード決済代行会社がクレジットカード会社とサイト運営側との間に入っているからで、パコパコママ運営サイトは決済代行会社に決済を委託をしているからです。

 

ではパコパコママの決済代行会社はどこかというと業界最大手のDTI(DTI Services, Inc.)が執り行っています。
DTIの主要取引企業にはORACLE(オラクル)、CISCO Systems(シスコシステムズ)、Akamai Technologies(アカマイ・テクノロジーズ)、Redhat(レッドハット)などアメリカの大手IT企業が名を連ねています。
つまり世界的大手企業が信頼を寄せる決済代行会社がパコパコママの安全性を問題なしと認めているのですね。

 

信頼のおける月額制アダルト動画サイトは、ほとんどが決済にクレジットカードを採用しています。逆に言うと振り込みしか対応していないサイトは余程の注意が必要です。

 

パコパコママのことをもっとよく知りたい方はこちらの記事がお役に立ちます(^^